医療法人むらつ歯科クリニック

歯列矯正の最新技術!矯正歯科医が教える痛くない歯列矯正方法とは?

無料相談はこちら

歯列矯正の最新技術!矯正歯科医が教える痛くない歯列矯正方法とは?

歯列矯正の最新技術!矯正歯科医が教える痛くない歯列矯正方法とは?

2023/09/26

歯列矯正は、歯並びが悪いという悩みを抱える多くの人たちにとって、必要な治療方法です。しかし、従来のワイヤー矯正治療は痛みや違和感があるというイメージがあります。しかし、最新の歯列矯正技術を使うことで、痛みや違和感を最小限に抑えることができます。この記事では、矯正歯科医が教える痛くない歯列矯正方法についてご紹介します。

当院は福岡でもトップクラスの症例数を誇っており、インビザラインを中心にワイヤー矯正も行っております。長年の矯正治療の経験がありますので、参考になれば幸いです。

目次

    当院の矯正歯科医に聞く!最新の歯列矯正技術とは

    歯列矯正技術は、常に進化しています。現在、矯正歯科医は、より正確で迅速な治療方法を提供するため、最新の技術を採用しています。 その中でも、インビザラインは、透明なマウスピースを使用することで、従来のブラケットによる治療よりも見た目や快適さが向上しています。また、インビザラインは取り外し可能なため、食事や歯磨きの際には外すことができるため、口内の清潔を保ちやすく、治療期間中のストレスを軽減することが可能です。 さらに、3Dプリンターを使用したマウスピース・インビザライン治療は適合もよく、歯にフィットして効率的に歯を動かしていくことができます。この技術は、患者の口腔内をスキャンし、デジタルデータとして保存してから治療計画を立てることができます。治療前の予測イメージを確認できるため、治療中の調整などがしやすく、より正確に治療を進めることができます。 最新の歯列矯正技術は、患者の生活やコンプライアンス(治療に従うこと)を考慮し、より快適で正確な治療を提供しています。このような技術の進化は、患者のニーズに応えるために必要不可欠なものとなっています。

    しかし、デジタルでの設計には高度な矯正治療における知識が必要であり、知識や技術不足の歯科医師がマウスピース矯正やインビザラインを行っているケースも増えてきましたので、とても注意が必要です。

    痛みが少ない!最新の矯正加速装置とは

    歯医者に行くと痛みがあるというイメージがありますが、マウスピース矯正・インビザラインでは痛みがかなり軽減されていきます。1週間に1回(1か月に4回交換)のマウスピース交換になりますので、従来のワイヤー矯正の様に1か月に一回の交換と比べてインビザラインは1/4程度の力しかかからないので、その分痛みが軽減されます。 また、最新の矯正加速装置という特殊な近赤外線を出す装置を使うことで痛みがさらに軽減されます。これは、近赤外線の光が骨の細胞を活性化し、再生能力を高めてくれることによっておこります。また、痛みを軽減するだけではなく、骨の再生能力を高めてくれるので、歯の移動スピードが向上し、矯正治療の期間(1か月に6枚交換)を短くすることができます。さらに、骨の治りもよくなるため、矯正治療における骨破壊を防ぎ、矯正治療の成功率を高め、将来れ的にもトラブルを防ぐ効果も期待できます。当院では全員に20万円相当の加速装置をプレゼントしており、全員により良い治療が提供できるように目指しております。

    矯正治療で気になる期間は?道のりを徹底解説

    歯並びが気になる方にとって、矯正治療は一つの選択肢として考えられます。しかし、矯正治療には気になる期間や治療内容について不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。 矯正治療は個人差がありますが、通常は1年から2年程度の期間が必要となります。症状の軽度から重度まで、個々の状況によって期間は異なります。歯並びの状態によっては、矯正治療以外にも、治療後のケアや、適切な口腔ケアなど、自宅でも努める必要があります。 矯正治療の初期段階では、装置に慣れていないこともあり、苦痛に感じたりマウスピース矯正・インビザラインが窮屈に感じたり、歯痛を感じることがあります。また、ワイヤー矯正では金属製のブラケットをつけることが多いため、見た目に気になるという方も少なくありません。それでも、現代の矯正治療は、最新の加速装置など以前と比べて痛みを抑えた矯正器具を使用することができるため、治療を受ける方にとっては負担が少なくなりました。しかし、技術や経験の少ない歯科医師の治療では治療期間が長くなるだけではなく失敗の終わってしまうこともあります。治療を受ける前には、専門家と相談し、不安や疑問を解消することをお勧めします。素晴らしい笑顔を得るための道のりに努力しましょう。

    ブラケットを使わない!インビザラインとは?

    インビザラインは、ワイヤーやブラケットという金属器具を使わずに、歯を動かす矯正治療法のひとつです。透明のプラスチック製のマウスピースを装着し、徐々に歯を動かしていくため、見た目が悪くなりにくく、清潔に保ちやすい点が特徴です。 また、ブラケットを使わないため、歯肉炎や虫歯のリスクも低く、設定された期間内に治療を完了することができます。ただし、上手な先生のもとで治療していない場合は治療の時間が長くなる場合があるため、歯の状態や治療の効果によっては、ブラケットを使った従来の矯正治療法に切り替えることが必要な場合もあります。 インビザラインは、歯科医療の分野でも急速に使用が広がりつつありますが、失敗するケースも増えてきましたので、マウスピース矯正・インビザラインだけしかできない先生には十分注意が必要です。病院選びの際には、ワイヤー矯正もできるのか、矯正歴がどれくらいあるのか、過去の症例数や症例写真を見せてもらうことが重要です。さらに、診療を衛生士任せにしている歯科医院も非常に増えてきましたので、ちゃんとドクターが見てくれるのかを確認しておかないと、うまくいっていないのに放置されていたというトラブルも増えてきています。

    当院では必ずドクターが診察しますので、ご安心ください。無料相談も行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

    矯正後のケアはこれが必要!オススメのアフターケア方法

    歯の矯正治療後に美しい歯並びを手に入れた後はケアが非常に重要です。正しいアフターケアを行わないと、治療した部位が歯にトラブルが発生してしまう恐れがあります。 まずは、決められたとおりに保定装置やリテーナー(アライナー)の装着を心がけましょう。これによって歯の後戻りを防いでくれます。期間としては歯を動かしていた期間と同程度以上必要です。また、歯のケアも重要です。せっかく歯並びがよくなったのに、虫歯になってはもったいないです。歯ブラシ以外にも糸ようじで歯と歯の隙間にたまった歯垢を取り除くことも大切です。 歯磨きだけではなく、歯科医院への定期的なメンテナンスも必要です。矯正治療後のメンテナンスは、歯科医師によるレントゲン検査やクリーニングなどが必要となります。歯を保護し、長期的な美しさを維持するためにも、アフターケアは必須です。歯科医師のアドバイスに従い、自分に合ったアフターケアを行うようにしましょう。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    グループクリニック:Mメディカルクリニック福岡

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。