医療法人むらつ歯科クリニック

インプラント価格はなぜ高額?歯科医師が語る真相と理由

無料相談はこちら

インプラント価格はなぜ高額?歯科医師が語る真相と理由

インプラント価格はなぜ高額?歯科医師が語る真相と理由

2023/09/26

現代の歯科治療において、インプラント治療は欠かせないものとなっています。しかし、インプラント治療費用は他の治療法に比べて高額なことが一般的に知られています。ではなぜ、インプラントの価格は高額なのでしょうか?この記事では、歯科医師の視点からインプラント治療の真相と、その理由を探っていきます。

目次

    インプラント価格の高額化には理由がある

    インプラントとは、失った歯を補うために人工歯根を埋め込む治療法です。しかし、近年、インプラント治療の価格が高騰しています。これには、様々な理由があります。 まず一つ目の理由は、インプラント治療に必要な器具や技術・材料が高額になっていることです。インプラント治療には、高度な技術や特別な器具が必要であり、それらの開発や製造に多大なコストがかかるため、その費用が治療費に反映されます。 二つ目の理由は、歯科医師の技量や経験によっても価格が異なるため、高額になることがあります。インプラント治療には、手術を伴うため、医師自身の技術や経験が治療費に反映されることがあります。 また、患者の歯科疾患や顎の形状、骨密度などによっても、治療にかかる費用が異なるため、高額なケースもあります。 一方で、インプラントは、自然な噛み合わせを再現し、美しい笑顔を取り戻すことができる、高い効果があります。そのため、価格に見合う治療効果があると考える方も多く、十分な情報に基づいた判断が必要です。 こうした背景から、インプラント治療費の高額化には理由があるといえます。しかし、歯科医師や患者双方が今後も効率的な治療法を模索し、価格抑制に取り組んでいくことが望まれます。

    インプラント治療の必要性が高まっている

    現代では、歯の治療においてインプラント治療がますます必要とされるようになっています。なぜならば、歯を失う人が増えている一方で、インプラント治療がその方法の一つとして広まっているからです。 インプラント治療は、人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工歯を取り付ける方法です。これにより、天然歯と同じように食事や口腔内の清掃ができるため、生活の質を改善することができます。 また、歯の欠損部分にブリッジや入れ歯をする場合、周囲の歯を削ったりする必要がありますが、インプラント治療は顎の骨に直接埋め込むため、周囲の歯を削る必要がありません。 しかし、インプラント治療は高額なため、費用面での心配をする人も多いかもしれません。しかし、治療期間が短くなったり、保険の適用が多くなったりと、その利用が広がってきているのも事実です。 歯の健康を保つためには、定期的な歯科検診が必要です。歯医者の先生と相談しながら、自分に合った治療方法を選び、健康な歯を保ちましょう。

    高品質な素材や技術が必要なため高額になる

    歯医者は、高品質な素材や技術を使用する必要があります。歯科治療には、患者の口腔内に入れるために耐久性の高い材料が必要です。また、技術も高度である必要があります。歯医者は、これらの素材や技術を提供することで、患者に質の高い治療を提供しようとしています。 しかし、これらの素材や技術は、高額になる傾向があります。それは、高品質な素材や技術を使用するためには、製造コストがかかるためです。また、研究開発や設備の更新にも資金が必要です。その結果、歯医者は、患者に対して高額な料金を請求する必要があります。 しかし、これらの高品質な素材や技術を使用することは、患者にとって大切なことです。素材や技術の質が高いほど、治療の効果が高くなるからです。また、高品質な素材や技術を使用することで、治療による痛みや負担を軽減することができます。これらの効果を考慮すると、高額な治療費は患者にとってメリットがあります。 歯医者は、高品質な素材や技術を使用することで、患者に最高の治療を提供しようとしています。しかし、それには高いコストがかかることを患者に理解してもらう必要があります。その上で、歯医者と患者が共に協力して、最高の治療を受けるための適切なプランを立てていくことが大切です。

    治療期間や処置回数が多くかかるため費用がかさんでしまう

    歯の治療は、仕事やプライベートなどで忙しい日々を送る人にとって、時間や費用がかかるものです。歯の治療期間は、状態によっては数日から数か月に及ぶことがあります。また、処置回数が多くかかることもあります。これらのことから、費用がかさんでしまうことが多いです。しかし、歯の治療には費用がかかるとはいえ、何度でも通うことができるのが特徴です。 歯医者での治療には、保険診療があります。保険診療の場合、処置の種類や治療期間、回数などに応じて、保険料が設定されます。保険診療では、自由診療よりも費用が安くなるため、費用負担を軽減することができます。 また、自由診療の場合でも、歯の治療に必要なものを選択することができます。歯の状態や患者の要望に合わせて、治療期間や処置回数をまとめて行うことで、費用を抑えることができます。 歯医者への通院は、長期にわたる場合がありますが、診療の内容に応じて、治療期間や処置回数を最適化して、費用を節約する方法があります。患者と歯医者が相談しながら治療方法を決めることで、患者が負担される費用を抑えることができます。

    保険適用外であるため、自己負担金が大きい

    歯医者として日々、患者さんの治療を行っていますが、中には保険適用外の治療もあります。その場合、患者さんは自己負担金を支払う必要があります。しかし、その自己負担金は大きい場合もあり、悩みの種となっています。 保険適用外の治療は一般的に、自由診療と呼ばれ、治療費が高くなる傾向にあります。特に、歯科治療はその中でも負担額が高い治療の一つです。例えば、審美治療やインプラント治療などは、単価自体が高く、保険適用外となるため、患者さんには大きな自己負担金が発生します。 もちろん、保険適用外の治療にはメリットもあります。例えば、治療の精度や審美性を高めるために必要なものや、希望する形状や色の材料を使用することができるなど、自由度が高くなることが挙げられます。 しかし、患者さんにとってはその負担が大きく、やむを得ず治療を見送ることになることもあるかもしれません。そうした場合には、予防歯科に力を入れることが大切です。虫歯や歯周病などの予防に努め、治療費を抑えることができます。 保険適用外の治療費は高く、患者さんにとっては負担が大きいことは事実ですが、患者さんとしっかりコミュニケーションをとり、治療費の見積もりや分割払いなど、選択肢を提供することが大切です。また、予防歯科に努め、歯の健康を維持することが、治療費を抑える上でも大切なことです。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    グループクリニック:Mメディカルクリニック福岡

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。