医療法人むらつ歯科クリニック

【口ゴボから解放される!】痛くない矯正歯科Invisalignとは?

無料相談はこちら

【口ゴボから解放される!】痛くない矯正歯科Invisalignとは?

【口ゴボから解放される!】痛くない矯正歯科Invisalignとは?

2023/09/27

口ゴボが嫌で矯正を諦めているという人に朗報です!痛くない矯正歯科の最新技術、Invisalign(インビザライン)が注目されています。これは透明なマウスピースを使って、従来の矯正と同じように歯並びを調整する方法です。しかし、金属のブラケットやワイヤーを使う従来の矯正と違い、Invisalignはマウスピースが透明なので目立たず、装着感もなく、痛みもほとんどありません。今回は、そんなInvisalignについてご紹介します。

目次

    口の中が痛くない!

    歯医者に行くと、痛みを伴う治療が必要な場合があります。しかし、実は今では痛みを最小限に抑える技術が進んでおり、口の中が痛くない治療も可能になってきました。 例えば、麻酔注射をする前に口の表面をクリームで麻酔したり、麻酔注射自体の痛みを軽減するジェルを使用したりすることがあります。また、歯を削る際には、局所麻酔を少しずつ注入しながら行うことで、痛みを感じにくくすることもできます。更に、歯を削る際には、高速回転する器具を使用することで、手に負担をかけずに歯を削ることができます。 また、歯科治療においては、スムーズなコミュニケーションも重要です。歯医者は患者さんの不安や痛みに合わせた治療方法を提供するため、繰り返し状況を確認しながら、できるだけ痛みの少ない治療を行ってくれます。治療前にしっかりと話し合い、不安を払拭することで、痛みを感じにくい治療が受けられるようになるのです。 口の中が痛くない治療が可能になったことで、歯科治療に対する不安も減り、患者さんが治療による負担を軽減することができるようになりました。是非、歯医者での治療においては、口の中が痛くない治療を選択してみてください。

    歯の矯正に悩む人必見!

    歯の矯正は、美しい歯並びを手に入れるために必要な治療の一つですが、その治療方法や費用に悩む人が多いことも事実です。特に、成人してからの矯正治療を考える方々は、周囲の目が気になったり、治療期間が長いと思ったりして、躊躇することがあります。 しかし、そんな悩みを抱えた方々に、最近注目を集めているインビザラインという矯正方法があります。インビザラインは、透明なマウスピースを使った矯正治療で、歯を徐々に移動させることができます。また、比較的短期間で治療が終了するため、忙しい現代人にもオススメです。 ただし、インビザラインにはデメリットもあります。例えば、マウスピースを外す必要があるため、治療期間中に忘れたり、うっかりしたりすると効果が出なくなることがあります。また、重度の歯並びの問題には対応できず、従来の矯正治療が必要な場合もあります。 歯の矯正治療には、様々な方法がありますが、自分に合った方法を選ぶことが大切です。歯医者に相談することで、自分にとって最適な方法を選ぶことができます。ぜひ、今一度歯の矯正について考え、美しい歯並びを手に入れましょう。

    口ゴボに悩まないで済む!

    口内が乾燥し、口の中がベタつく口ゴボに悩まされている方は多いと思います。しかし、歯医者の定期的な歯のクリーニングにより、口の中のバランスを整えることができます。 歯のプラークや歯石は、口の中のバランスを崩し、口ゴボを引き起こす原因の1つです。歯科医は、歯ブラシやフロスを使用することで、歯を清潔に保ち、歯石の発生を防ぎます。また、口内環境を改善するために、適切なマウスウォッシュの使用や、さまざまな栄養素を含む食品の摂取を勧めることもあります。 歯医者との定期的な歯のクリーニングは、口ゴボの原因を取り除くうえで非常に有効な方法です。歯の表面や歯茎のポケットに蓄積した細菌をクリーニングすることで、口内のバランスを整えることができます。また、緊急時には、歯科医院での治療により、口内環境を改善することができます。 口ゴボに悩まされている方は、まずは歯科医院を受診してみましょう。正しい歯のケア方法のアドバイスや、定期的な歯のクリーニングによって、口内のバランスを整え、口ゴボから解放されることができます。

    見た目も美しい矯正方法

    歯並びの矯正は、治療の期間が長く、レンガのような矯正装置をつけるため、見た目が気になってしまう方も多いと思います。しかし、最近では見た目も美しい矯正方法が増えています。 例えば、インビザラインという矯正方法は、透明のマウスピースを使って歯並びを矯正する方法です。マウスピースを変えながら、徐々に歯並びを整えていきます。通常の矯正治療のようにゴムを使う必要がないため、見た目が美しく、安心して治療を受けることができます。 また、ラダーブラケットという矯正方法もあります。歯に貼るブラケットが透明で、ワイヤーも白色になっています。従来の矯正治療と同じように力を加えることができますが、見た目が美しいので、普段の生活でも気軽に過ごすことができます。 これらの方法は、見た目が美しいだけでなく、矯正治療の期間も短く、痛みも少ないため、歯の矯正を考えている方にはおすすめです。しかし、矯正方法にはいくつかの種類があるため、自分にあった矯正方法を選ぶことが大切です。歯医者さんと相談し、矯正治療を行うことで、美しい歯並びを手に入れることができます。

    痛みや口ゴボにさようなら!

    歯医者での治療中、痛みや口ゴボは多くの患者さんにとって不快なものです。しかし、現代の歯科医療技術は進歩しており、痛みや口ゴボを感じることなく治療が可能になっています。 痛みを感じるのは、治療中に神経が刺激されるからです。歯医者では、麻酔を使用することで神経を鈍らせることができます。また、レーザー治療や電気麻酔も利用されており、より痛みのない治療が実現されています。 口ゴボは、治療中に口の中が乾燥してしまうことで起こります。歯医者に行く前に、十分に水分を取ることが大切です。また、歯医者では口腔内の保湿のために特別なジェルが使用されたり、口内洗浄が行われたりします。治療後には、ノンアルコールのうがい薬を使用し、口の中を清潔に保ちましょう。 歯医者では、患者さんが快適に過ごせるように様々なケアが行われています。痛みや口ゴボを感じることなく、スムーズに治療が進むように心がけましょう。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    グループクリニック:Mメディカルクリニック福岡

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。