医療法人むらつ歯科クリニック

あなたの歯を美しく!セラミッククラウン治療について

24時間 LINE 相談&受付

あなたの歯を美しく!セラミッククラウン治療について

あなたの歯を美しく!セラミッククラウン治療について

2023/10/17

美しく輝く歯を手に入れたいという人には、セラミック治療がおすすめです。この治療は、歯の形状や色を自然に再現するため、不自然な見た目を感じさせないというメリットがあります。また、セラミック素材は耐久性が高く、色あせや変色もしにくいため、長期間きれいな歯を維持することができます。当院では歯を削らないセラミック治療も行っております。現在特別価格でのモニター募集も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。条件としては歯の写真を撮らせていただき、資料として使わせていただくだけなので、お顔やお名前は表示されません。歯の状態によっては対象にならない場合もございます。また、セラミック治療よりも矯正治療が適切な場合はご案内させていただくこともありますのでご了承ください。

目次

    セラミッククラウン治療とは?

    セラミッククラウン治療は、歯を丈夫に保つ美容歯科の治療法の一つです。装着された歯冠が、本来の歯と同様に見え、噛み合わせにも違和感がありません。この治療法は、歯を抜かずに丈夫に修復するために使用されます。 セラミッククラウンは、人工的に製造されたセラミックの被せ物です。これを天然歯に裏打ちし、歯をリフォームすることで、膨大な歯を抜くことなく、最適な噛み合わせに修復することができます。 セラミッククラウン治療は、虫歯や歯の破損を改善するためにも使用されます。やや高価ではありますが、技術の発展により、単に治療としてではなく、美容的な目的に使用されることも多くなっています。多くの方が、セラミッククラウンにより自信を得て、素敵な笑顔を手に入れることができます。

    セラミッククラウン治療のメリットとデメリット

    歯科医療業界における治療法の1つであるセラミッククラウン治療には、その特徴からいくつかのメリットとデメリットがある。まずメリットとして、セラミックは天然歯に似た色調を持ち、見た目が自然で美しいため、歯並びの補正や歯の形状を治す際に多くの人に選ばれている。また、セラミックは金属に比べて耐久性が高く、金属アレルギーの可能性がある患者にも安心して受けられることがあげられる。 一方、セラミッククラウン治療にはデメリットも存在する。まず、セラミックは金属製品に比べ、加工が難しいため、技術力が必要であるため治療にかかる時間や費用が高くなる場合がある。また、セラミックには不適合な患者も存在する。例えば、歯の根っこが短い場合や、歯に大きな神経がある場合には削りすぎる恐れがあるため、セラミッククラウンを受けられない場合がある。また、セラミックは硬度が高いため、他の歯と接触すると傷つきやすいことも欠点である。 それでも、歯の健康や美しさに価値を置く患者にとって、セラミッククラウン治療は有用な選択肢であることがあげられる。

    セラミッククラウン治療の流れと注意点

    セラミッククラウン治療は、歯の形を保持し、審美性に優れた選択肢として人気があります。治療の流れは、まず最初に歯科医師が患者さんの歯を診断し、クラウンが必要かどうか判断します。必要であれば、歯を削り、痛みを和らげるために麻酔を使用します。その後、歯の形に合わせて、セラミッククラウンを作成します。治療が完了すると、歯は美しく、自然な見た目になります。治療後は、長期にわたり歯の健康と審美性を維持するため、口腔衛生を確保することが大切です。また、セラミッククラウンは非常に強く、耐久性に優れていますが、硬い食べ物に注意を払ったり、ブラッシングやフロッシングを欠かさないようにすることが必要です。治療前には、歯科医師と総合的なコミュニケーションを取り、様々な治療オプションを確認することが重要です。

    セラミッククラウン治療の費用と保険適用の有無

    天然歯に近い高品質のセラミッククラウンの治療費用に関しては、歯の状態や歯科医院によって異なりますが、一般的には1本あたり10万円以上が目安になります。品質の低いもにであれば5万円前後での治療することができます。保険適用に関しては、CAD/CAM冠でありレジンでできたものです。歯科保険では虫歯・歯周病・歯肉炎等の治療が対象となっており、セラミッククラウン治療は保険対象外となる場合がほとんどです。

    セラミッククラウン治療の注意点とアフターケア

    セラミッククラウン治療は、歯の修復に一般的に使われる方法です。しかし治療中には注意が必要です。まず、治療によって歯を削りますので、神経を刺激して歯が敏感になり、痛みを感じる可能性があります。そのため、麻酔などの痛みを軽減する方法が使用されます。また、治療後は歯茎が腫れることがあるので、炎症を防ぐために歯磨きや歯間ブラシを慎重に行う必要があります。治療後のアフターケアにも注意が必要です。セラミッククラウンは金属製のクラウンと比べて割れやすいため、噛み合わせに気を付けたり硬い物を食べないようにすることが大切です。また、定期的な歯科医院の受診が必要で、適切なメンテナンスを行うことによって、長期間にわたって健康な歯を保つことができます。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    グループクリニック:Mメディカルクリニック福岡

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。