医療法人むらつ歯科クリニック

歯肉の炎症を防止!むらつ歯科クリニックの歯周病対策

無料相談はこちら

歯肉の炎症を防止!むらつ歯科クリニックの歯周病対策

歯肉の炎症を防止!むらつ歯科クリニックの歯周病対策

2023/10/21

歯肉の炎症は、歯周病の最初の兆候として現れます。歯周病は、歯を支える骨や歯肉を損傷させる深刻な病気であり、放置すると歯を失う原因となります。しかし、むらつ歯科クリニックでは、経験豊富なスタッフが患者様の歯周病対策をしっかりとサポートします。歯肉の炎症を防止するためには、定期的な歯磨きやプロのクリーニングなどの予防措置が必要です。ぜひ、むらつ歯科クリニックで歯周病対策を行い、健康な歯を保ちましょう。

目次

    歯周病とは?

    歯周病とは、歯と周囲の組織である歯肉、歯槽骨、歯根膜などに炎症が起こる病気です。炎症が進行すると、歯肉が腫れたり出血したり、口臭、歯がグラグラする、歯周病袋などが発生したり進行することもあります。歯周病は歯根膜の炎症を引き起こし、歯を支える組織が破壊されたり歯が抜け落ちることがあります。歯周病は、虫歯と共に口内環境を維持する上で大変重要な病気です。歯周病の原因の一つとして、口腔内に蓄積したプラークが考えられます。プラークは口腔内に常に存在しており、不適切な歯磨きや歯間の清掃不足などで増殖することがあります。お口の健康を維持するためには、定期的な歯科検診や適切なブラッシング、フロスの使用、歯科医師に相談しながらの適切なお口のケアが必要です。歯周病の発症に気付いたら早めの治療を行い、治療後は予防のためのケアが大切です。

    歯周病の原因となる菌

    歯周病は、歯周組織や歯肉を侵す細菌感染症であり、発症には様々な要因が関与しますが、主な原因となるのは歯間や歯垢、歯石に生息する細菌の活動です。 歯周病の原因菌には、主にプロテオバクテリアやフォロモナス菌、アクチノマイセス菌やスピロヘーター菌などが挙げられます。これらの菌は、歯についた汚れが原因で繁殖していき、歯周ポケットに感染し、炎症を引き起こします。そして、炎症が継続すると、歯周組織が破壊され、歯槽膿漏が生じることがあります。 歯周病の原因菌は、歯科医院での診断や治療において重要なポイントです。菌を除去することが、歯周病の進行を防止するために必要となります。そのため、歯科医師は、患者さんの歯間、歯垢、歯石などの確認や、適切なクリーニングを行い、菌が繁殖しにくい環境づくりをサポートします。 歯周病は放置すると、歯の失われや、全身疾患などの合併症を引き起こすこともあります。そのため、早期発見・早期治療が必要です。定期的な歯科検診やクリーニングを受けることで、自分自身の歯周病予防につながります。

    歯周病の症状

    歯周病は、口の中にある歯と歯の根元に付着している歯肉、歯槽骨などを取り巻く微生物の増殖によって起こる疾患です。歯周病の症状として、歯肉の腫れや赤み、出血が挙げられます。また、口の中が臭くなったり、歯が揺れるなどの症状も現れます。 さらに、歯周病には軽度、中等度、重度の3つがあり、軽度の場合は歯茎の炎症や腫れ、出血があります。中等度になると歯茎が弱くなり、違和感や痛みも出やすくなります。重度の歯周病になると歯茎から歯の根元まで病原菌が侵入してしまい、歯は揺れたり、抜けたりすることがあります。 歯周病は、しっかり予防することが非常に重要です。日常的に歯磨きを行うことや、歯間ブラシを使用すること、定期的な歯科検診などが良い予防方法となります。歯周病が進行する前に、早めに歯医者に相談することをおすすめします。

    むらつ歯科クリニックの歯周病対策

    むらつ歯科クリニックでは、歯周病対策に力を入れています。歯周病は、歯茎が腫れたり、出血したりするなど、歯周組織が炎症を起こす病気です。放っておくと、歯を支える骨が溶けたり、歯が抜けたりする恐れがあります。 当院では、歯周病の発生原因である歯垢や歯石を丁寧に取り除く歯石取り治療を行っています。また、歯磨き指導には特に力を入れており、正しい歯磨きができるように、患者様一人ひとりに合わせたアドバイスを行っています。 さらに、歯周病の重症化を防ぐために、口内の細菌感染を抑える抗菌剤を処方する場合もあります。歯周病は、早期に対処することが大切です。定期的に歯科医院を受診し、歯周病の早期発見・治療に努めましょう。当院では、歯周病対策に力を入れ、患者様の健康を守るために全力で取り組んでいます。

    歯周病対策のポイント

    歯周病は、歯と歯茎に炎症が起きる病気です。歯周病が進行すると、歯が抜け落ちるなどの深刻な問題が発生することもあります。歯周病は、個人差が大きいため、正しい予防方法を実践することが大切です。 歯周病対策のポイントは、定期的な歯科検診と歯磨きだけでなく、正しい口腔ケアを行うことです。 定期的な歯科検診は、プロの歯科医師が歯周病のリスクを診断することができます。また、歯垢や歯石の除去など様々な治療を通して、歯周病の進行を防ぐことができます。 歯磨きは、歯周病のリスクを減らすための最も基本的な方法です。しかし、正しい歯磨きの方法を知らない人も多いため、注意が必要です。歯磨きは、少なくとも2分程度かけて行うことが望ましいです。また、歯ブラシの硬さや口腔内にあわせた適切なクリーニング方法にも注意する必要があります。 更に、健康的な食事習慣も歯周病対策には欠かせません。歯を噛むことが必要なことを先ほども述べましたが、特に固い食材を食べることで歯が磨かれるため、食物繊維やタンパク質を豊富に含み、口の中でよく噛むことのできる食品がお勧めです。 歯周病は早期発見、早期治療が大切です。歯科医師と歯科衛生士のアドバイスを参考に、普段の口腔ケアに取り入れましょう。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    グループクリニック:Mメディカルクリニック福岡

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。