医療法人むらつ歯科クリニック

【最新】痛くない!透明なマウスピースで歯を矯正できる「インビザライン」の魅力とは?

無料相談はこちら

【最新】痛くない!透明なマウスピースで歯を矯正できる「インビザライン」の魅力とは?

【最新】痛くない!透明なマウスピースで歯を矯正できる「インビザライン」の魅力とは?

2023/09/26

歯並びの悩みを抱える人が多い中、インビザラインという歯列矯正方法が注目を集めています。従来の矯正装置と異なり、透明なマウスピースを使ったこの方法は、痛みが少なく、見た目の美しさにも配慮されています。ここでは、インビザラインの魅力について詳しくご紹介します。

目次

    歯を矯正する方法が変化!

    歯科医療の分野も、技術の進歩により大きな変化を遂げています。その中でも、歯を矯正する方法は大きく変化しています。かつては、金属製のブラケットを使い、このブラケットを歯に張り付けてワイヤーで歯を動かすという方法が主流でした。しかし今では、この金属ブラケットに替わり、透明のプラスチック製のブラケットを使用する方法が増えています。このプラスチック製のブラケットは、歯に非常にフィットするため、金属製のブラケットよりも矯正期間が短くなる傾向があります。また、金属ブラケットが歯に負荷をかけるため歯磨きが難しく、虫歯や歯周病が発生しやすかったのに対して、プラスチック製のブラケットは歯磨きがしやすく、歯周病の予防にもなります。しかも、透明なので矯正前後の変化がわかりにくいという利点もあります。歯を矯正する際には、上記のようなメリットを持つプラスチック製のブラケットを活用することをおすすめします。

    透明なマウスピースで痛くない!

    透明なマウスピースで痛くない!。このキャッチフレーズは、歯科医業界で近年人気になっている矯正治療法、インビザラインに関係するものです。 従来の矯正治療には、金属製のブラケットやワイヤーが必要であり、痛みや違和感がありました。しかし、インビザラインは、専用の透明なマウスピースを使用するため、痛みや違和感が少なく、見た目も自然なのが特徴です。 このマウスピースは、毎週交換されます。矯正治療の開始時と終了時には、精密な歯型を作成する必要があるため、最初には通常の矯正治療よりも高い費用がかかります。また、治療期間も従来の矯正治療よりも長くなる場合があります。 しかし、多くの人にとって、透明なマウスピースでの矯正治療は、見た目や痛みの少なさなどのメリットがあり、治療を受ける意欲に繋がっています。また、食事や歯磨きの際には、簡単に外すことができるため、生活の質にも影響しないのも魅力の一つです。 今後、より多くの歯科医院でも、この透明なマウスピースを使用した矯正治療を提供するようになり、ますます多くの人々がこの治療法を選択することが期待されます。

    美しい歯並びを手軽に実現

    美しい歯並びは、見た目だけでなく口内の健康にも重要です。多くの人は歯並びに悩んでいるものの、時間や費用がかかりすぎると感じ、踏み切れない場合もあります。 しかし、最近の歯科技術の進歩により、手軽に美しい歯並びを実現することができるようになりました。例えば、透明なマウスピースを使用するインビザラインという矯正治療は、目立たないために仕事やプライベートでの生活にも影響を与えにくい点が魅力です。 また、セルフケアが重要な歯並びケアについても、歯科医師からのアドバイスに従って正しい歯磨き方法を行うことで、むし歯や歯周病を予防することができます。歯医者での定期的な検診やクリーニングも欠かせません。 美しい歯並びを手軽に実現するためには、まずは信頼できる歯医者の選択が大切です。ぜひ、自分に合った方法で歯並びを改善し、明るい笑顔に自信を持ちましょう。

    口内の写真で簡単に治療計画が立てられる

    歯科医師は、患者さんの口腔内の状態を正確に把握することが、治療計画を立てる上で非常に重要です。しかし、従来の検査方法では、問題点の発見に時間がかかったり、正確な検査ができなかったりする場合もありました。 そこで、最近では、デジタル技術を駆使した新しい検査方法が多数開発されています。特に、口内カメラを使った検査は、従来の検査方法に比べて非常に正確かつ迅速であることが特徴です。 口内カメラを用いた検査では、高精細な画像を得ることができ、その画像を元に、治療計画を簡単かつ確実に立てることができます。たとえば、歯の虫歯や歯周病などの問題点を発見した場合、口内カメラを使ってその病変部分を撮影し、その画像を拡大して詳細に確認することができます。 また、口内カメラを使った検査では、患者さんにとっても非常に快適で、ストレスを感じることが少ないため、継続的な検査もしやすくなっています。 つまり、口内カメラを使った検査は、歯科医師にとっても患者さんにとっても大変メリットのある検査方法と言えます。今後も、より高度な機能を備えた口内カメラが開発され、歯科医療がより進歩することが期待されています。

    日常生活に支障がなく、脱着も簡単

    歯医者は、患者さんにとって治療の必要性はもちろんのこと、治療に対する負担が少ないことも求められます。そのため、日常生活に支障がなく、治療に使う器具の脱着も簡単であることが大切な条件となります。 例えば、入れ歯を作る場合、多くの場合は歯型を取り、それをもとに作製されます。そのため、治療中は、仮歯を使用することが一般的です。この仮歯も、日常生活に支障が出ないようなサイズにカスタマイズされ、脱着も容易にできます。 また、歯列矯正においても、ブラケット(歯に装着する金具)の種類によって、脱着のしやすさが異なります。最近では、インビザラインと呼ばれる透明なマウスピースを使用する方法もあります。この場合、着脱が簡単であり、食事の制限もなく、自然な笑顔を保つことができます。 歯医者は、治療に専念するための環境づくりも大切です。治療器具の種類やサイズ、ユニットの構成にも注意が払われ、患者さんにとってストレスのない環境を提供します。このような歯医者の努力により、患者さんは治療に対する心理的負担が少なく、リラックスした状態で治療に臨むことができます。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    グループクリニック:Mメディカルクリニック福岡

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。