医療法人むらつ歯科クリニック

歯並びが気になる方必見!マウスピース矯正のメリットとデメリット

無料相談はこちら

歯並びが気になる方必見!マウスピース矯正のメリットとデメリット

歯並びが気になる方必見!マウスピース矯正のメリットとデメリット

2023/09/26

美しい歯並びは、人々に喜びと自信を与えます。しかし、歯の歪みに悩む人も多いことでしょう。かつては、矯正治療には歯列矯正装置が使用されていましたが、最近ではマウスピース矯正が注目を集めています。今回は、マウスピース矯正のメリットとデメリットについてご紹介します。歯並びを気にする方は必見です!

目次

    マウスピース矯正とは何か?

    マウスピース矯正とは、歯並びを改善するための歯科医療の一つです。従来の矯正装置のように、金属のブラケットやワイヤーを歯に取り付ける必要はありません。代わりに、特殊なプラスチック製のマウスピースを使って歯列を徐々に移動させていきます。 この方法は、痛みが少なく装置の存在を気にする必要がなく、見た目にも影響しないため、大人にも受け入れられやすいとされています。また、取り外しができるので、食事や歯磨きなどの日常生活に支障をきたしにくいという利点もあります。 ただし、マウスピース矯正には欠点も存在します。例えば、症状によっては矯正が上手くいかないことがあるため、従来の矯正装置が適している場合もあります。また、治療期間が長くなる傾向にある上、矯正の効果が得られない場合もあるため、歯科医師の診断を受けて治療法を選ぶことが重要です。 マウスピース矯正は、歯の健康を保ちながら、歯並びの改善ができる方法です。歯並びに悩んでいる方は、歯科医師に相談して、適切な治療法を受けるようにしましょう。

    マウスピース矯正のメリットとは?

    マウスピース矯正は、歯並びの矯正をするために用いられる最新の方法のひとつです。そのメリットとして、歯並びの改善をすることができることはもちろんのこと、治療中は通常の生活を送ることができる点です。 マウスピース矯正は、金属製の歯列矯正器具と比べて優れた点がいくつかあります。第一に、マウスピース矯正は、金属製の矯正器具よりも目立たないことです。そのため、外見に対する心配が少なくなります。これは、多くの人にとって特に重要な点です。 さらに、マウスピース矯正は、取り外しができるため、歯を磨く時や食事の際に矯正器具を外すことができます。食事の時に取り外すことができるため、制限されることなく普段通りの食生活が送ることができます。また、取り外し可能なため、歯磨きがしやすくなり、清潔な歯を維持することができます。 最後に、マウスピース矯正は、痛みや不快感が少ない点です。金属製の矯正器具は、口の中に出っ張るため、口の中の傷に繋がってしまいます。しかし、マウスピース矯正は、軟らかい素材で作られているため、違和感や痛みが少なく、治療期間中に快適な生活を送ることができます。 以上のように、マウスピース矯正には、金属製の矯正器具に比べて目立たない、取り外しができる、痛みや不快感が少ないというメリットがあります。マウスピース矯正は、歯並びの改善に興味のある人にとって、有望な選択肢となりますので、ぜひ歯医者に相談してみてください。

    マウスピース矯正のデメリットとは?

    マウスピース矯正は歯列矯正の一つで、コンサルテーションの後、歯科医師が作成したマウスピースを着用することで歯並びを改善する方法です。治療期間が長い点や見た目があまり変わらない点など、メリットもありますが、一方でデメリットもあります。 まず一つ目のデメリットは、矯正の適応範囲が限られていることです。比較的軽度の歯並びの改善に適していますが、重度の歯並びの場合は矯正効果が得られない場合があります。また、特定の症状、例えば咬み合わせの問題などには最適ではありません。 二つ目のデメリットは、効果が得られるまで時間がかかることです。歯並びを改善するためには数か月以上の時間を要することがあり、治療期間が長いという点はデメリットの一つです。また、治療期間中には少なからずマウスピースの着用が必要になるため、生活面での制約もあることが挙げられます。 三つ目のデメリットは、初期費用が高いことです。マウスピース矯正の場合、マウスピースの作成のための模型やマウスピース自体の価格が必要となります。そのため、初期費用が高いという点はデメリットの一つと言えます。 以上のように、マウスピース矯正にはメリットとデメリットがあります。治療期間が長いことや初期費用が高いことなどのデメリットを理解した上で、適切な矯正方法を選ぶことが大切です。

    マウスピース矯正の適応症例とは?

    マウスピース矯正は、歯列矯正の一種であり、特に軽度な歯並びの問題を改善するのに効果的です。この治療法は、歯磨きや食事中などの日常生活においてもストレスを感じることがなく、比較的短い期間で治療が完了します。 では、どのような症例にマウスピース矯正が適用されるのでしょうか。まずは、前歯の隙間がある場合や歯並びが乱れている場合が挙げられます。また、歯列が前後に飛び出している場合や、歯の噛み合わせに歯根が見えている場合にも効果があります。 さらに、歯を抜歯したことによって歯並びの不均衡が起こってしまった場合や、歯列矯正を拒否してしまった場合にもマウスピース矯正が有効です。ただし、重度の歯列異常や、歯の生え変わりが未完了の場合は、マウスピース矯正が適用されないことがあります。 症状に応じて、歯医者が患者さんに最適な治療法を提案してくれます。マウスピース矯正は歯を動かすため、しっかりとしたカウンセリングを受けてから治療を開始することが重要です。正確な歯列の状況を把握し、適切な治療を行うことで、美しい笑顔を手に入れることができます。

    マウスピース矯正を受ける前に知っておきたいこと

    マウスピース矯正を受ける前に知っておきたいこととは、どんな治療法なのか、どのようなメリット・デメリットがあるのか、費用や期間などである。 マウスピース矯正は、歯列矯正の一種で、インビザラインなどとも呼ばれている。矯正のために作られた透明なマウスピースを歯に装着することで、徐々に歯を移動させていく方法である。 そのメリットとしては、目立たず、装着感も少ないことが挙げられる。また、マウスピースを外して口を開ければ清掃もしやすい。一方で、重度の歯並びの問題には対応ができないことや、パーツが割れる、紛失するなどのトラブルが発生することもある。 費用は、最初に詳細な診断が必要になるため、他の治療法と比べると高めになる傾向にある。期間に関しては、歯列の状態によっても異なるが、平均して1年程度必要となる。 マウスピース矯正を受ける前には、矯正前の検診や口腔内のクリーニングなどが必要となる場合がある。納得のいくまで治療法や費用、期間について歯医者と相談することで、問題の解決ができる。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    グループクリニック:Mメディカルクリニック福岡

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。