医療法人むらつ歯科クリニック

歯列矯正で美しい笑顔に!歯並びを改善する方法とは?

無料相談はこちら

歯列矯正で美しい笑顔に!歯並びを改善する方法とは?

歯列矯正で美しい笑顔に!歯並びを改善する方法とは?

2023/09/27

美しい笑顔は、とても印象的で魅力的です。しかし、歯並びが悪いと自信を持って笑顔を見せることができず、いつも気になってしまいます。そこで、歯列矯正という方法があります。歯並びを改善することで、美しい笑顔を手に入れられるというわけです。本記事では、歯列矯正の概要やメリット、注意点などをご紹介し、美しい歯並びを手に入れるための方法をお伝えします。

目次

    歯並びの悩みを解決!歯列矯正の種類とは?

    歯並びの悩みは、見た目だけでなく噛み合わせや歯磨きのしやすさにも影響を与えます。そんな悩みを解決する方法として注目されているのが歯列矯正です。歯列矯正には、歯並びを整えるために使用する種類がいくつかあります。 まずは、一般的なのが矯正器具を歯に取り付けるブラケット矯正法です。この方法は、まっすぐな線状のワイヤーをブラケットという小さな部品で歯に取り付けることで、歯を引っ張って矯正していきます。また、透明なステマ矯正法もあります。こちらはブラケットの代わりに透明なプラスチックのガイドを利用することで、矯正器具が目立たず美しく歯並びを整えられます。 次に、舌側矯正法があります。こちらはブラケットを歯の裏側に取り付けるため、見た目に配慮した矯正方法となります。また、磁力を利用した磁気矯正法もあります。磁石とワイヤーで歯を引っ張るため、矯正器具が目立たず、短期間で歯並びを整えられます。 最近では、マウスピースを使用するマウスピース矯正法も注目を集めています。歯科医師が作成したマウスピースを装着することで、歯並びを矯正していく方法です。マウスピースは外せるため、清潔に保ちやすく、仕事やスポーツ時には外して活動ができ、生活の負担を減らせます。 歯並びの悩みを解決するためには、自分に合った矯正方法を選ぶことが重要です。歯科医師と相談し、最適な矯正方法を選んで、美しい歯並びを手に入れましょう。

    成人でも間に合う!大人のための歯列矯正方法

    今や歯列矯正は、子どもだけのものではありません。最近では、多くの大人が歯列矯正に興味を持ち、美しい歯並びを手に入れるために治療を受けています。しかし、歯列矯正による歯並びの改善は、その美しさだけでなく、健康面にも大きなメリットがあります。歯並びが悪いと、噛み合わせに問題が生じたり、歯周病や虫歯の原因になることがあります。 大人の歯並びを改善する方法としては、従来の金属ブラケットを使った矯正治療だけでなく、最近ではインビザライン矯正などの目立ちにくい矯正治療もあります。そのため、多くの大人が歯列矯正に踏み切ることができます。 歯列矯正は、美しく健康的な歯を手に入れるための方法の一つです。成人の方でも歯並びの改善は可能です。歯の健康を考え、早めに歯列矯正を始めることをお勧めします。

    痛みや違和感はあるの?歯列矯正の辛いところ

    歯列矯正には、歯を動かすための圧力がかかることがあります。そのため、初めのうちは痛みや違和感を感じることがあります。ただし、痛みの度合いや感じ方は人それぞれで、それほど辛く感じない場合もあります。また、矯正装置の種類によっても違いがあります。一般的なブラケット矯正では、ブラケットやワイヤーに当たって口内が傷つくことがありますが、セルフライグエイトなどの装置ではその心配はありません。矯正中は、食事や歯磨きにも気を遣う必要があります。食べ物が詰まったり、矯正装置が外れたりしないように注意しましょう。また、歯磨きが不十分だと虫歯や歯肉炎などのトラブルが起こる可能性があるため、丁寧なケアが必要です。矯正期間は個人の歯並びや治療内容によって異なりますが、1年以上かかる場合もあります。辛いところもありますが、歯列矯正で理想の歯並びを手に入れるためには、一時的な辛抱が必要です。

    矯正中のケアが重要!歯磨きの方法を紹介

    矯正治療を受けている人は、歯並びがよくなるものの、それにはちょっとした努力が必要です。特に、矯正器具を装着している場合は、十分なケアが必要です。なぜなら歯ブラシで磨きにくい部分ができることが原因です。 まず、歯間ブラシを利用するのは勿論のこと、霧吹きからの水流を利用してかき出す歯間を綺麗にしたり、ブラシを角度を変えてゆっくりと使い実際に歯肉がブラシに当たるようにし、キリキリとした痛みのない歯周エリアも綺麗にするようにしましょう。また、矯正器具に入り込みやすい餌、ご飯、デザートを食べる前に先に水分を摂らう癖をつけることもよいでしょう。 さらに、マウスウォッシュを利用することもおすすめです。歯口マスクの中では、歯磨き粉の洗い流しがしづらいため、マウスウォッシュ使用による助けが期待できます。 こういった方法を意識して歯のケアをすることで、矯正治療の効果を最大限に発揮させることができるでしょう。定期健診を受けることも忘れずに行いましょう。

    矯正後のリテンション(保持)にも注意!歯並びを守るための方法

    歯列矯正を終えた後、歯並びの美しさを保つためには、リテンション(保持)期間が重要です。リテンション期間は、歯列矯正を行った1〜2年程度とされています。 歯列矯正を行って歯並びが整った後、リテンション期間中には、マウスピースやワイヤーを用いて歯を保持する必要があります。特に、夜間の睡眠時にマウスピースをつけることがおすすめです。 また、リテンション期間中は、生活習慣や食生活にも注意が必要です。硬いものや粘り気のあるものをかじると、矯正が取れる場合があります。また、歯磨きにも気を配りましょう。不適切な歯磨きを行うと、歯垢がたまり、虫歯や歯周病の原因になることがあります。 さらに、リテンション期間中も定期的な検診が必要です。歯医者のチェックが必要だと思われる場合は、自己判断で対処せず、早めに専門家のアドバイスを受けるようにしましょう。 矯正後のリテンション期間は、歯並びを保つために欠かせないものです。しっかりと保持を行い、美しい歯並びを維持しましょう。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    グループクリニック:Mメディカルクリニック福岡

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。