医療法人むらつ歯科クリニック

出っ歯を治す方法!歯医者が教える出っ歯矯正の基礎知識

24時間 LINE 相談&受付

出っ歯を治す方法!歯医者が教える出っ歯矯正の基礎知識

出っ歯を治す方法!歯医者が教える出っ歯矯正の基礎知識

2023/09/27

出っ歯というのは、前歯が前に出過ぎている状態を指します。このまま放置しておくと、口元の美しさだけでなく、噛み合わせや発音の問題も引き起こすことになります。そこで、歯医者が行う出っ歯矯正が必要になります。今回は、出っ歯を治す方法や出っ歯矯正の基礎知識について、詳しく解説していきます。

目次

    出っ歯って何?

    出っ歯とは、前歯が突き出した状態を指します。歯並びが悪い、または上下の歯があわさっていないなどの理由で、前歯が出ている姿勢を取ってしまうことがあります。このような歯並びの問題は、外見的な美しさだけでなく、噛む力が均等に分散されないことで口内環境を悪化させることもあるため、早期の治療が必要です。治療法としては、矯正治療や歯列矯正などがあり、歯医者に相談することをおすすめします。また、歯科衛生士によるクリーニングやメンテナンスを行うことも、健康な口内環境を保つために欠かせません。健康で美しい歯を保つことが、全身の健康にもつながるため、定期的な歯科検診を受けて、歯並びの問題を早期に発見することが大切です。

    出っ歯を治すにはどうすればいい?

    出っ歯は見た目の美しさだけでなく、噛み合わせや発音にも影響を与えることがあり、治療する必要があります。歯科医師は、患者の個別の状態を評価し、治療法を提案することができます。 出っ歯を治療する方法には、矯正治療があります。矯正治療は、歯や顎の形を変えるために、装置を装着して歯列を引っ張ることで、出っ歯を改善します。矯正治療には、従来の金属ブラケットだけでなく、透明なセラミックブラケットやマウスピース型の矯正装置もあります。 また、特に症状が軽度の場合には、ワイヤーを使うことなく専用のマウスピースを装着するマウスピース矯正も選択肢としてあります。 出っ歯を治療するには、治療期間や方法、費用についても患者とよく相談し、トータル的に判断することが必要です。また、治療後も定期的なメンテナンスやブラッシングなどのケアが欠かせません。 歯科医師は、出っ歯を治療するための様々な方法を持つ専門家です。早い段階で歯医者に相談し、歯の健康と美しさを保つことをおすすめします。

    歯医者が行う出っ歯矯正の種類と特徴

    歯科医院で行われる出っ歯矯正には、様々な方法があります。一般的な方法としては、矯正装置を使用して歯を引っ込めたり、矯正器具を使って歯列を整える方法があります。矯正装置には、線のついたブラケットを歯に装着する、透明で交換可能なアライナー、マウスピースなどがあり、選択することができます。また、矯正装置以外に、口の中に入れるタイプ(マウスピース矯正)や、外部から力をかけるダミーを使用する方法もあります。出っ歯矯正には、個人の歯並びや症状に応じて、適切な矯正装置を選ぶことが大切です。また、治療中は歯磨きの丁寧さや、食事の内容に注意することもポイントとなります。歯の状態が改善された時には、自信をもって人前で笑うことができるようになります。歯医者に相談して、適切な矯正方法を見つけましょう。

    出っ歯矯正の期間や費用について知ろう

    出っ歯の矯正には、さまざまな方法があります。矯正器具による方法や矯正治療には、自分に合った選択肢が必要です。期間や費用も必要であり、これらを知っておくことは、患者の決定に重要な影響を与えます。 出っ歯を矯正するために、矯正器具をつける場合が多く、矯正器具をつけることで、歯列の形や咬み合わせを矯正することができます。しかし、期間は10ヶ月から2年間が一般的です。また、治療費用負担も大きいことが多いため、早めに計画的に準備することが求められます。 いくつかの治療は、矯正装置を使用しない方法で進めることができます。詳細については歯医者に相談するといいでしょう。出っ歯の軽度の場合、矯正装置を使用せずに馴染みのやすいマウスピースタイプの矯正器具を使用する場合もあります。大きな問題がなければ、これらの装置を使用することで、治療期間や費用の負担を抑えることができます。 出っ歯の矯正には期間や費用の問題がありますが、歯医者と協力して、自分に最適な方法を選びましょう。早期に矯正に取り掛かることで、どのような状況に陥ることもなく、自信を取り戻すことができるでしょう。

    出っ歯が原因で健康リスクがある?

    出っ歯とは、前歯が前に突き出している状態を指します。この状態は、見た目の美しさや自信に影響を与えるだけでなく、健康リスクがあることがあるのです。例えば、出っ歯によって口の中の空間が狭くなり、歯ブラシの届きにくい歯垢がたまりやすくなるため、歯周病などの口内環境の悪化を招く可能性があります。 さらに、出っ歯は噛み合わせにも影響を与えます。噛み合わせが悪いと、歯のすり減りや、歯茎の退縮、歯の根っこの露出を引き起こすことがあります。また、噛み合わせが合わないと、食べ物を十分に咬むことができず、食事の消化にも影響を与えることがあります。 健康面だけでなく、出っ歯は言葉を発する際の発音にも影響を与えます。特に子供の場合、出っ歯の状態であれば発音に違和感があるため、コミュニケーション能力の向上にも響いてしまうかもしれません。 出っ歯で悩んでいる場合は、まずは歯医者に相談することをおすすめします。歯科医師は、状態にあった治療法を提案してくれるだけでなく、健康リスクを解消するためのアドバイスも行ってくれます。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    グループクリニック:Mメディカルクリニック福岡

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。