医療法人むらつ歯科クリニック

歯の審美治療ならセラミックがおすすめ!専門の歯医者に聞いたメリットとデメリット

無料相談はこちら

歯の審美治療ならセラミックがおすすめ!専門の歯医者に聞いたメリットとデメリット

歯の審美治療ならセラミックがおすすめ!専門の歯医者に聞いたメリットとデメリット

2024/01/31

歯の審美治療には、色や形などの美しさを追求するセラミック治療が注目されています。しかし、そのメリットやデメリットについてはまだまだ知られていない部分もあります。そこで、専門の歯医者にセラミック治療について聞いた結果をまとめました。セラミック治療がどのような特徴があるのか、どんなメリットがあるのか、そして何に注意したらいいのか、詳しく解説していきます。

目次

    セラミックとは何か?

    歯科治療に使用されるセラミックは、歯と同じような色や質感を持った人工的な素材の一種です。セラミックは非常に耐久性が高く、強度や硬度が高いため、歯の修復や治療に広く使用されています。 金属を使用する治療法と比べると、セラミックの場合は熱や冷たさに敏感でなく、アレルギーの心配がなく、審美性にも優れています。また、セラミックには自然な光を反射する性質があり、他の治療法と比べてより自然な歯の色と質感が得られます。 歯科治療においても、技術の進歩により、セラミックの種類が増え、セラミッククラウンやインレー、オンレーなど、様々な治療法が提供されています。ただし、セラミックの場合、材料が高価であるため、治療費が高くなることがあります。 歯科治療においては、患者さんとの話し合いの上、最適な治療法を選択する必要がありますが、セラミックは、審美性と強度に優れた治療法として選択肢の一つとなっています。

    歯の審美治療でセラミックが選ばれる理由

    歯の審美治療において、セラミックが選ばれる理由はさまざまです。まず、セラミックは天然の歯に近い色や光沢を再現することができるため、違和感のない自然な見た目を実現することができます。また、セラミックは非常に耐久性が高く、長期間の使用にも耐えることができます。さらに、セラミックは金属アレルギーがある方にも安心して使用することができます。ただし、セラミックの加工には高度な技術が必要であり、それには時間と費用がかかることがあります。また、歯の状態によっては、セラミックが適さない場合もあります。このため、歯の審美治療を受ける前に、歯医者との相談が必要となります。その上で、自分に合った歯の審美治療を選ぶことが大切です。

    セラミック治療のメリット

    セラミック治療とは、歯の被せ物や詰め物にセラミックを使用する歯科治療法です。セラミックは金属と比べて耐久性、審美性、生体適合性が高く、自然な歯に近い色や質感を再現することができます。そのため、デンタルケアに非常に効果的です。 セラミック治療は、金属を使う治療に比べ、健康的で自然な見た目を実現できるため、メリットが多くあります。まず、セラミックは治療後の歯の見た目が自然であり、金属やアマルガムの治療と比べ、顎の骨の健康を維持できます。さらに、セラミックは余分な歯を削ることが少なく、歯の損傷を最小限に抑えるため、安全な治療として注目されています。 また、セラミックは昔ながらの金属製の詰め物と比べ歯の修復に適している為、金属アレルギーの原因になりえる不健康な詰め物を使わず、より快適な歯を目指せます。セラミック治療により、健康的で自然な歯に戻すことができます。美しい笑顔のためにも、ぜひセラミック治療を検討してみてください。

    セラミック治療のデメリット

    歯の治療方法の中でも、セラミック治療は美しく頑丈な歯を作ることができるので、多くの人に人気があります。しかし、セラミック治療にはデメリットも存在します。 まず、セラミック治療は他の治療方法よりも高額です。また、セラミック治療には時間がかかり、何度も通院が必要になる場合があります。このため、忙しい人には不向きかもしれません。 さらに、セラミック治療は自然な歯との色合いが異なることがあります。このため、治療後に歯を白くする必要がある場合もあります。 また、セラミック治療で作られた歯は頑丈ですが、割れる場合があります。セラミック治療で作られた歯は、自然な歯とは異なる構造を持っているため、負荷がかかると割れやすくなっています。 以上のように、セラミック治療にはデメリットがいくつか存在します。しかし、長期的に見れば、セラミック治療で作られた歯は他の治療方法よりも頑丈で美しい歯を作ることができます。治療を検討する際には、デメリットも含めてよく考え、適切な治療方法を選ぶことが重要です。

    セラミック治療を受ける際に注意すべきこと

    セラミック治療は、歯の修復において非常に効果的な治療法ですが、正しいアフターケアが必要です。治療後は、飲食に十分注意してください。特に治療直後は、食べることによってセラミックが割れたり欠けたりする可能性があるため、柔らかい食べ物を選ぶことが重要です。また、よく噛むことも大切です。歯磨きも欠かせません。しかし、磨きすぎると、セラミックが削れてしまうため注意が必要です。歯医者に通院することも大切です。定期的な検査を受け、必要に応じて治療を行うことで、セラミック治療を受けた歯を長く健康的に保つことができます。以上のことに注意を払い、適切なアフターケアを行うことで、セラミック治療を受ける際にトラブルを回避し、より良い効果を得ることができます。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。