医療法人むらつ歯科クリニック

歯科治療に欠かせない!セラミッククラウンの魅力とメリット

無料相談はこちら

歯科治療に欠かせない!セラミッククラウンの魅力とメリット

歯科治療に欠かせない!セラミッククラウンの魅力とメリット

2024/01/31

歯のトラブルを解消するために必要不可欠な歯科治療。その中でも、セラミッククラウンは特に人気が高く、多くの人々から支持されています。その理由は何なのでしょうか?今回は、セラミッククラウンの魅力とメリットについてご紹介します。

目次

    セラミッククラウンとは?

    歯科治療において、セラミッククラウンは一般的な治療法の一つです。セラミックとは、ガラス質を主成分とする材料で、高い強度と美しさが特徴です。クラウンは歯の欠損部分を覆う被せ物のことで、セラミッククラウンはこのクラウン材料にセラミックを使用したものを指します。 セラミッククラウンは、金属を使用しないため、見た目が自然であり、金属アレルギーを持つ人でも安心して使用できます。また、高い強度があるため、力のかかる奥歯の治療にも適しています。 治療法は、まず欠損部分を削り取り、その後、精密な印象をとって、製作することで完了します。製作には時間がかかる場合がありますが、完成したセラミッククラウンは自然な歯のように見え、周りと調和した美しい歯並びを実現することができます。 歯の欠損部分を補うだけでなく、歯の形や色を調整することもできるため、美しく健康的な笑顔を取り戻すことができるセラミッククラウンは、歯科治療の中でも高い評価を得ています。

    セラミッククラウンの魅力とメリット

    歯科医療において、歯を修復する方法は多様ですが、その中でもセラミッククラウンはその美しさと高い機能性により、人気が高まっています。セラミッククラウンとは、磁器のような質感を持つ陶磁器製の人工歯冠で、優れた特徴があります。 まず、セラミッククラウンは天然歯によく似た美しさがあり、自然な仕上がりができます。また、色調も調整できるため、他の歯との調和がとれます。 さらに、セラミッククラウンは強度が高く、割れたり欠けたりすることが少ないため、寿命も長く耐久性があります。また、金属アレルギーのある方でも使用できるため、安心して治療を受けることができます。 なお、セラミッククラウンは天然歯を削って、その上に装着するため、歯を弱くすることがあります。そのため、セラミッククラウンを利用する際には、治療法を総合的に検討し、トータルなメリットとリスクを吟味することが必要です。 以上、セラミッククラウンの魅力とメリットをご紹介しました。歯を修復する場合には、セラミッククラウンを検討してみることも、ひとつの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。

    セラミッククラウンが適しているケース

    歯科治療において、虫歯や歯の欠損などで歯を失った場合、セラミッククラウンが適しているケースがあります。セラミッククラウンは、天然歯と同様の色調や透明感を持っているため、見た目の美しさが求められる前歯の補綴に適しています。また、セラミッククラウンは金属アレルギーなどの問題を起こしにくく、熱膨張係数も天然歯に近いため、天然歯に比較的負担をかけずに充分な機能性を発揮します。しかし、セラミッククラウンは金属に比べて硬度が低いため、噛む力が強い場合や歯を磨く際に力がかかりすぎると、割れやすくなることがあります。そのため、噛む力が強い方や、歯並びが悪い方などには、金属製のクラウンなどが適している場合もあります。歯科医師との十分な相談を行い、患者さんの状態や要望に合わせた治療法を選択することが大切です。

    セラミッククラウンのデメリットと注意点

    歯科治療において、セラミッククラウンは多くの患者さんに支持されている治療法です。しかし、デメリットとしては、セラミックの硬度が低く、バイト力が強い場合には割れることがあることです。また、土台が薄くなるため、クラウンを取り付けるために部分的に歯を削る必要があるため、歯の形態が変形してしまうことがあります。さらに、適切な治療法を選択することが重要であり、バイト力や咬合力が強い方や、歯並びに歯形態が不良な場合には、セラミッククラウンではなく、メタルクラウンが適している場合があります。以上のように、セラミッククラウンのデメリットと注意点についての理解が重要です。詳細については、歯科医師に相談することをお勧めします。

    セラミッククラウンの施術期間と費用

    セラミッククラウンは歯科医療で広く用いられる治療法のひとつです。審美性に優れ、自然な歯のような色彩・形状を再現できることから、虫歯、歯の欠損、歯並びの修正など多岐にわたって使用されます。施術期間は、一般的には2回の来院が必要です。第1回目は精密な印象を取り、仮歯を装着します。第2回目は、オーダーメイドのセラミッククラウンを装着するのに必要な詰め物や手順を行います。この期間は、通常は数週間から1か月程度です。費用については、患者さんの症状や治療方法によって大きく異なります。口内の状態を詳しく調べた上で、丁寧に説明を行い、リーズナブルな価格で、最適な治療を提供することが大切です。また、セラミッククラウンの耐久性は高いことから、適切なケアを行ってくれる患者さんにとっては、長期的なコストパフォーマンスも期待できる治療です。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。