医療法人むらつ歯科クリニック

出っ歯を簡単に治す! マウスピース矯正の効果とメリット

無料相談はこちら

出っ歯を簡単に治す! マウスピース矯正の効果とメリット

出っ歯を簡単に治す! マウスピース矯正の効果とメリット

2023/11/28

出っ歯の悩みは、見た目だけでなく口腔内の健康にも影響を及ぼすことがあります。しかし、矯正治療は長期間かかり、手間や費用がかかることが多いのが現状です。そこで、最近注目されているのがマウスピース矯正です。この記事では、マウスピース矯正の効果やメリットについて解説し、出っ歯を簡単に治す方法について紹介します。

目次

    マウスピース矯正とは?

    マウスピース矯正は、歯列矯正の一つで、口の中に装着するマウスピースを使って歯の位置を調整する方法です。装着することで、歯の噛み合わせや顎の骨格の調整ができるため、歯並びの改善が期待できます。また、マウスピースは透明で目立たないので、外見的にも影響が少ないため、大人でも気軽に取り組むことができます。 治療期間は、症状や歯の矯正度合いによって異なりますが、平均的には1年半~2年程度が必要です。治療期間中は、1週間から2週間ごとに、マウスピースを交換していく必要があります。 マウスピース矯正は、従来の矯正治療に比べて比較的痛みや負担が少なく、食事や歯磨きも通常通り行えるため、生活に影響を与えることが少ないというメリットがあります。ただし、装着や取り外しが簡単な反面、装着時間が短いと治療効果にも限界があるため、生活習慣に応じた適切な治療方法を選択することが大切です。歯列矯正を検討する場合は、矯正歯科医に相談することをおすすめします。

    出っ歯を簡単に治す方法

    出っ歯は、歯並びの不良の一種で、前歯が前に出てしまう状態を指します。この状態は、咀嚼や発音に影響を与えるだけでなく、口元の印象も悪くしてしまいます。矯正歯科で治療することで、正しい歯並びを取り戻すことができますが、治療期間が長く、費用も高いことがネックになっています。 しかし、出っ歯を改善することによって様々な恩恵もありますので、治療する価値は十分あります。また、出っ歯を悪化させないための予防方法があります。まずは顎の位置を正しくすることが大切です。顎の位置が前方に突き出ているために前歯が出てしまっている場合、顎の位置を戻すためにマウスピースを使うことができます。また、ストレッチングや筋トレをすることで、顎の筋肉を鍛え、正しい位置に戻すこともできます。 舌で前歯を押す癖のある場合も改善する必要があります。さらに、日常生活での注意点もあります。口呼吸をしないようにし、鼻呼吸を心がけましょう。口呼吸は顎の位置を前方に押しやるため、出っ歯を悪化させてしまいます。 出っ歯を治す方法は、矯正歯科にて矯正治療を行うしか方法はありませんが、日頃の心がけで悪化を予防することもできますので試してみてください。

    マウスピース矯正の効果とは?

    マウスピース矯正は、歯列矯正の一種で、矯正装置をつけずにマウスピースを使って歯並びを整える方法です。この方法は、睡眠中に使用するもので、歯並びに気になる方にとっては非常に魅力的な方法となっています。 マウスピース矯正の効果には、歯並びの改善が挙げられます。特に、前歯が突出していたり、歯と歯の間がガタついている場合に効果的とされています。また、痛みや違和感も少なく、矯正器具を装着している間に比べて口内の清潔が保てるというメリットもあります。 ただし、マウスピース矯正には注意点があります。1日20時間以上の使用が必要となり、途中でやめてしまうと逆に歯並びが悪化する場合があるため、継続することが必要です。また、状態によっては、矯正器具を使わなければならない場合もあるため、個人個人に合った方法を見つけることが重要です。 矯正歯科では、患者さんのニーズに応じて、様々な矯正方法を提供しています。マウスピース矯正は、矯正方法の一つとして、歯並びに悩んでいる方にとって、低負担で効果的な方法といえるでしょう。

    マウスピース矯正のメリットとデメリット

    マウスピース矯正は、歯並びを改善するために使用されるさまざまな矯正方法の中でも、最近注目を集めている方法の一つです。その最大のメリットは、従来の歯列矯正に比べて、目立たないという点です。また、取り外しが簡単であるため、食事や歯磨きもしやすく、その点も人気があります。また、治療期間が短く済むことも、利用者が多い要因の一つです。 一方で、マウスピース矯正には欠点もあります。例えば、自分で装着するため、矯正の効果がうまく出ない場合があります。また、技術力のない歯科医師が担当すると歯の動きが遅いため、治療期間が長引くことがあることもあります。また、治療中は、マウスピースを必ず毎日のように使用する必要があります。このため、忘れたり、使用頻度が低下したりすることにより、矯正効果が低下することも考えられます。 以上のように、マウスピース矯正にはメリット・デメリットがあります。それらを踏まえ、自分に適した矯正法を選択することが大切です。どのような矯正が必要かは、矯正歯科医に相談することをお勧めします。

    マウスピース矯正の注意点と選び方

    マウスピース矯正は、歯並びの改善や咬み合わせの調整に使用される矯正方法です。しかし、使用するにあたって注意点があります。 まず、安いオリジナルのマウスピース矯正は避けてください。矯正治療は、その方の歯列状態に合わせて必要な力や移動量を決定するため、歯科医師の診断が必要です。 また、装着方法にも気を付けましょう。適切な時間を守り、きちんと装着するように注意してください。さらに、口内の清潔を保つことも重要です。 そして、マウスピース矯正を選ぶ際にも、歯科医師の診断が必要です。自分に合ったタイプやサイズ、使用期間などを決定することができます。 マウスピース矯正は、正しい使用方法と選び方を守ることで、効果を発揮することができます。

    記事監修 村津大地

    記事監修 村津大地

    専門:かみ合わせ、インプラント、口腔外科

    メッセージ
    むらつ歯科クリニックでは、歯は単に噛むための道具ではなく、体の重要な臓器である。その考えのもと歯と全身とのつながりを考えた歯科治療を行っています。他にもより安全な歯科材料の使用や予防。栄養学に至るまで指導を行い、体の底から健康になっていただけるようにと考えています。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    九州大学病院 顎口腔外科入局
    九州大学大学院 顎顔面病態学講座
    福岡歯科大学医科歯科総合病院勤務
    同大学助教
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋一平

    記事監修 三嶋一平

    専門:矯正歯科、マウスピース矯正(インビザライン)ワイヤー矯正(マルチブラケット)、かみ合わせ

    メッセージ
    矯正治療中の患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に考えています。 患者さんがより快適に楽しみながら治療を続けられるように、また自分の身体と向き合いながら、自分の身体を好きになれるようにサポートします。 歯並びとお口の機能が整うと、身体は驚くほど元気になりますよ。むらつ歯科クリニックで歯列矯正を行って自分の能力を100%発揮できる身体になって、人生をもっと楽しみませんか?
    経歴
    福岡歯科大学付属病院 臨床研修医
    福岡歯科大学矯正歯科入局
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    記事監修 三嶋茉莉

    記事監修 三嶋茉莉

    専門:審美歯科(セラミック治療)、マイクロスコープ精密治療、小児歯科

    メッセージ
    患者さまがより健康に、より元気になっていただけるよう、また安心して治療を受けていただけるようできる限りわかりやすく丁寧な説明・治療を心がけております。治療を楽しみながら続けていけるよう、スタッフとともにサポートさせていただきます。むらつ歯科クリニックでは、審美歯科(セラミック治療)マイクロスコープ精密治療から虫歯のコントロールまでなんでも担当しております。プライベートでは二人の男の子のママとして、毎日子育て奮闘中ですが、自分の子育て経験や、小児歯科の知識から、お子様のお口の発育の管理にもお手伝いできたらいいなと考えております。
    経歴
    福岡歯科大学卒業
    同大学小児歯科入局
    福岡市内歯科医院勤務
    医)むらつ歯科クリニック勤務

    閉じる

    むらつ歯科クリニック

    電話番号
    092-476-0808
    所在地
    〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5−9 歯臓ビル
    受付時間
    9:00 ~ 18:00
    休診日
    日曜日・祝日・木曜日(不定期)

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。